家事みやこについて

1994年、当社の前身である有限会社ノトスは京都の地に誕生し、子育て中のご家庭を中心に、たくさんのご家庭とご縁をいただいてきました。事業を運営していくなかで、単身のご家庭や共働きのご家庭、ご高齢の方のご家庭など、あらゆるご家庭に寄り添っていきたいと家事代行業に特化し邁進してきました。そして2020年、「あらゆるご家庭に寄り添い、ぬくもりと笑顔をお届けする」というノトスの理念を引き継ぎ、家事みやことして新たなスタートを切りました。

私たちは、とことん親切にお客様に寄り添うことを行動指針としています

家事代行のプロとして、お客様にお約束しなければいけないこと。それが、「品質」だと考えています。当社では家事コンシェルジュが頻繁にお客様宅を巡回しているほか、スマイルパートナーと家事コンシェルジュのダブルアサインメント制を採用し、複数名でご家庭をサポートさせていただいています。

お客様にぬくもりと笑顔をお届けしたい

私たちが真心をこめてお掃除をし、お片付けをし、お料理を作る。そのサービスの一つひとつが、忙しい現代を必死で頑張って生きているお客様のご負担を少しでも軽くすることに繋がるなら、こんなに嬉しいことはありません。これからもお客様にご満足いただける確かな技術と品質、安全衛生・防犯を徹底し、安心してお任せいただけるよう努め、お客様の毎日がぬくもりと笑顔で溢れるようお力添えしていきたいと思っています。

家事みやこ陽
代表 大竹景子

ページの先頭へ